田尻 大喜

田尻 大喜1990年熊本県出身。熊本市立必由館高等学校を経て2012年東京音楽大学卒業。東アフリカ国際音楽コンクールインターミディエイト部門第2位。全日本高校管打楽器コンクール優秀賞。霧島国際音楽祭にて高橋敦氏のマスタークラスを受講。2012年ドルチェ楽器新人演奏会にてソロリサイタルを行う。
これまでにトランペットを津堅直弘、栃本浩規、高橋敦、アンドレ・アンリ、井上圭、岡本憲昭の各氏に師事。室内楽を林照世、山本孝、水野信行の各氏に師事。

2014年1月、初のソロリサイタルを行い満席で好評を得る。
2013年11月、熊本県より奨学金を受けフランス、ドイツに短期留学。
2014年8月、ドイツ、フランクフルトで行われたオペラクラシカ2014に参加。
2014年10月、国際青少年オーケストラフェスティバルinカンボジア、ラオスに参加。

アンコールワットやカンボジア国王の前でソリストを務めるなど海外での活動にも力を入れている。
野郎5をはじめ、Thai’s、ブラスアンサンブルフォラートル、スペーシアブラスアンサンブルなどユニットでの活動も行っている。